用語集

クラウドファンディング

クラウドファンディング(Crowdfunding)とは、群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語で、製品開発や新規事業、映画製作など、一定の目的を実現するために、インターネットを通じて不特定多数の人から小口の資金を募る資金調達法を指す。

現物不動産投資

不動産からの収入(賃料・売却益)などを得る為、不動産の購入・開発・建物管理などを行う事。

償還

ファンドの運用期間が終わり、財産の清算を行い、投資家に対し投資口数に応じた償還金を返還すること。
※本ファンドの場合は、分配金ならびに元本の返還を指す。

早期償還

不動産の売却などが予定よりも早く実施され、償還が早まる事。

電子交付(不動産特定共同事業法)

電子交付とは、不動産特定共同事業者からサービス利用者への交付が義務づけられている重要事項や契約書などを、書面での交付に代えてインターネットを通じて交付することを指す。

匿名組合契約

当事者の一方(匿名組合員)が相手方(営業者)のために出資をし、相手方がその営業から生じる利益を分配することを約する契約(商法535)。 

分配金

事業などで得られた利益を投資家に還元すること。

マスターリース

転貸(転貸)することを前提とし、不動産所有者から不動産を一括借り上げすること。

優先出資

匿名組合契約における出資区分のひとつ。
優先出資者は、契約において劣後出資者より優先して利益の分配を受ける。
損失は劣後出資者が先に被る為、元本割れのリスクが軽減される。

劣後出資

匿名組合契約における出資区分のひとつ。
劣後出資者は、利益から優先出資者に分配した後の残額が分配される。
損失については、優先出資者よりも先に被る。