クーリングオフ及び中途解約の流れについて
■クーリング・オフについて
クーリング・オフとは、一定期間であれば、無条件で契約を解除できる制度になります。
不動産特定共同事業法第26条第1項の定めにより、契約成立時書面の電子交付を受領した日から起算して8日を経過するまでの間に、弊社に対して書面により通知することにより、クーリング・オフ(匿名組合契約第14条1項)による契約解除が可能です。
  ご希望の方は、以下手順にてご通知ください。
1.クーリング・オフ(匿名組合契約第14条1項)による契約解除の書面は、以下の宛先までご郵送ください。
※郵送料はお客様のご負担となります。
〒107-0061
東京都港区北青山 3-6-7 青山パラシオタワー4F
株式会社プレミアムバリューバンク
2.弊社において契約解除書面の確認が取れましたら出資金を返還致します。弊社からご連絡を差し上げる場合がありますので、その旨ご了承下さい。
3.ご希望される方は、【別紙1】の「契約解除通知書(クーリング・オフ)」に全ての情報をご記入していただき、署名捺印のうえ、上記宛先の弊社までご郵送ください。



■中途解約について
原則として中途解約は行えませんが、やむを得ない事由が存在する場合には、匿名組合契約第12条1項に基づき、当社に対して書面により通知することにより、契約を解除することが可能です。ご希望の方は、以下手順にてご通知ください。
※解除理由によっては、解除をお断りする場合もございますのでご了承ください。
1.匿名組合契約第12条1項に基づく契約解除の書面は、以下の宛先までご郵送ください。
※郵送料はお客様のご負担となります。
〒107-0061
東京都港区北青山 3-6-7 青山パラシオタワー4F
株式会社プレミアムバリューバンク
2.弊社において契約解除書面を受領した場合、弊社からご連絡を差し上げる場合がありますので、その旨ご了承下さい。
3.ご希望される方は【別紙2】の「契約解除通知書」に全ての情報をご記入していただき、署名捺印のうえ、上記宛先の弊社までご郵送ください。